会  報

[イベント予告]

No.274 イベント予告 [2017年4月26日 発行]

【NPOせっけんの街 受賞記念講演会のお知らせ】

「100年後の水を守る」
〜 今、私たちがすること、できること、今、私たちが知らなければないらないこと 〜

 100年後に健全な水の環境と持続的な水利用をするためには、私たちが今からその方法を考えていかなければなりません。水ジャーナリスト・アクアコミュニケーター 橋本淳司氏を講師に招き、お話を聞いて知ることから始めましょう。

>概要<
日 時:5月27日(土)13:30〜 (受付13:00〜)
場 所:ミレニアムセンター佐倉(佐倉市宮前3-4-1)
講 師:橋本淳司氏
資料代:300円

 この講演は「第18回日本水大賞・市民活動賞」「第5回印旛沼流域再生大賞」の受賞を記念して行なわれます。

 京成佐倉駅すぐ施設で行ないますので、皆様ぜひお越し下さい。また、席に限りがございますので、事前にメール/電話にて申し込みをお願いします。

 お申し込み頂きました方にはプレゼントもご用意しております。ご質問等もお気軽にお問い合わせください。


申込付きチラシ

No.273 イベント予告 [2017年1月19日 発行]

【シンボルマークデザイン募集】

 せっけんの街の活動を、より多くの皆さんに親しみを持っていただくために、新しいシンボルマークを募集します。

 入賞作品はせっけんの街の案内リーフレットや商品カタログ、ホームページなどで使用します。
 プロ/アマ問わずどなたでも、何点でもご応募できます。ぜひご参加ください。

 詳細はこちらをご覧ください。

No.267 イベント予告 [2015年7月27日 発行]

No.267

花見川終末処理場(第一)見学会のお知らせ
―私たちの使った水はこうやって処理される―

地球全体の中で、飲み水に使える水は、ほんの数滴にあたると言われています。
いろいろな体験をした夏休みの後半に
NPOせっけんの街と、使った水のゆくえを探ってみませんか。

ちらし(JPEG)

No.224 イベント予告 [2013年10月24日 発行]

平成25年度 消費生活の安定及び向上に向けた県民提案事業
身の回りの化学物質に気づき環境にやさしいくらし

せっけんが地球を救う!
講師:長谷川 治 氏(洗剤・環境科学研究会)
参加費無料

講師紹介
洗剤・環境科学研究会事務局次長。太陽油脂株式会社特別顧問。油脂・せっけんの専門研究者。
人と自然にやさしいせっけんシャンプー、せっけんハミガキ、液体せっけんなどの開発に携わっている。
全国の消費者団体、婦人団体、生協などとともに、せっけんの普及運動の一翼を担い、講演会、学習会などの講師として活躍されています。

●11/10 (日)13:00〜15:00 詳細
 会場:西志津ふれあいセンターギャラリー(佐倉市)
●11/23 (土)13:00〜15:00 詳細
 会場:千葉県手賀沼親水広場 水の館(我孫子市)

主催 特定非営利活動法人 せっけんの街 ・千葉県

No.221 イベント予告 [2013年9月17日 発行]

手賀沼船上見学 参加者募集

9月23日(月) 祝日 10:30〜15:00

手賀沼は北千葉導水事業により利根川の水を導入し、13年が経ちました。水質は改善の兆しが見えますが、周辺の川や宅地などから流れる排水により、未だ印旛沼と水質悪化を競っています。船上から沼の現状を知り、私達に何が出来るか一緒に考えませんか。

主催 特定非営利活動法人 せっけんの街 ・千葉県

詳細はリンク先をご覧ください(PDF)