環境学習

環境学習/趣旨

今や地球規模での環境破壊が進行し、国内外で環境に関する様々な会議が開かれています。そして環境の大切さや、自然との共生なくしては生きられないことに私たちひとりひとりが気づき始めています。

かつて日本は「山紫水明の国」と言われるほどに自然が美しく、水も豊かできれいな国でした。でも今はどこの川や湖を見ても汚れています。私たちの飲み水に関わりのある手賀沼や印旛沼では、かつては夏になると子どもたちが水遊びできるほどきれいだったのです。しかし現在では、汚染湖沼として全国的に知られ汚染に強い生き物だけが生息しています。その大きな原因の7割は私たちが流す生活雑排水が大きく関与していると考えられます。中でも日常生活するのに欠かせない洗剤が大きく関与していると考えられます。一度環境を汚してしまうとその影響はいろいろな形で必ず私たちに返ってきます。

この「環境学習」を通して、水環境を守る重要さを伝え、自分たちができることから実践してもらえればと考えています。

環境学習/内容

地球にやさしく生きよう

洗剤を通して「人や自然にやさしい暮らし方」とはどういうことなのか、一緒に考えます。

1、印旛沼・手賀沼の話 (水生植物、生物のはなし)
2、水を汚す原因
3、今日流した水は、明日の飲み水
4、洗剤が環境に与える影響(ビデオ)
5、人体や環境に与える影響
6、せっけんと合成洗剤の違い
7、シャンプー&リンス
8、粉末洗剤を比べてみよう
9、せっけんと合成洗剤の皮膚への作用を比べよう(手の甲の実験)
10、合成洗剤とせっけんを洗い比べよう(実験)
11、ハミガキ材を比べよう(実験)
12、せっけんと合成洗剤を見分けよう
13、せっけんは、洗浄剤の万能選手
14、資源循環、リサイクルせっけん
15、せっけん工場見学

※この中から時間の都合、ご希望に応じて組み合わせます。

環境学習/実績

2019年度 上期
・生活クラブ虹の街 ワーカーズコレクティブ樹 せっけん学習会
・生活クラブ茨城 牛久センター せっけん学習会
・山武市社会福祉協議会 環境学習
※ブルーフラッグ認証を取得した山武市では海の家で「台所用液体せっけんおれんじ」を使用しています。
・花見川終末処理場見学

2018年度
・自然派くらぶせっけん学習会
・成田市橋賀台小学校家庭教育学級環境学習会
・千葉県立千葉特別支援学校印旛沼工場見学・学習会
・千葉県教職員組合教師 環境学習・工場見学
・花見川下水処理場見学
・生活クラブ生協夏休み親子企画
・生活クラブおおたかの森DPワークショップ(小学生対象)
・生活クラブ生協コミュ野田「ひよこ」せっけん学習会
 etc…

2017年度
・生活クラブ生協せっけん使いこなし塾
・常総生協夏休み企画
・生活クラブ生協コミュ野田夏まつりかがく遊び
 etc…

2016年度
・市民活動支援センターワークショップ(野田)
・夏休み親子科学実験遊び(野田)
 etc…

2015年度
・生活クラブ生協せっけん使いこなし塾
・印旛沼流域環境体験フェアイベント学習会
・印西市小林小学校環境授業
 etc…

2014年度
・柏市防災安全課共済環境学習会
・我孫子市我孫子中学校環境授業
・我孫子市湖北小学校環境授業
・佐倉市立南志津小学校工場見学
・生活クラブ生協コミュ野田親子環境学習
 etc…

2013年度
・県委託事業セミナー(我孫子・西志津・印旛沼)
・我孫子市並木小学校環境授業
・千葉大学教育学部付属中学校学習会
・市川市立大州小学校環境授業
・中央学院大学環境学習会
 etc…

2012年度
・ワーカーズコレクティブ学習会
・八千代自主保育サークル「ぽっぽ」学習会
・生活クラブ生協我孫子市部環境学習会
・東京薬科大学環境学習会
 etc…

その他、生協・企業・行政・学校・サークルなどで、環境学習を行っています。