雨水タンク

雨水タンクの普及活動

地面がアスファルトや建物で覆われる事で、雨水が地面に浸透せず、一気に沼湖・河川に流れ込む現象が起きています。近年のゲリラ豪雨と相まって、雨水と一緒に流れ込む車の排気ガスや市街地の汚れは年々増加しています。そこで、雨水を貯め、水やりや打ち水に使う事で、雨水を一度地面に浸透させ、水循環を取り戻す方法として、雨水タンクの普及活動を始めました。ゲリラ豪雨の時などには、家庭が小さなダムの役割を担う事になります。
災害時の水の確保という防災の観点からだけではなく、水環境を取り戻すためにも、「家庭の小さなダム計画」活動を進めています。
お問い合わせは本部事務局まで、TEL:04-7134-0463 mail:info@sekkennomachi.org

成田市
成田市